降級馬の成績について その2

「降級馬の成績について その2」の有益情報をお届け!

競馬データによる必勝法

競馬データ 人気 投資競馬 オッズ

最近記事

抽出馬と相性の良い馬券術
あなたが的中率33%、平均配当150円のデータをお持ちなら即この馬券術を活用できます。
持っていなくても読めば探し出すことができるでしょう。
しかも、実際に月額約5000円の会員制サービスに2ヶ月分無料で参加する特典が付いているので、
ある意味ではリスクなく購入できます。

最強の転がし馬券術
競馬投資家養成講座
http://summit.xsrv.jp/mine/k_toushika.php


7つのステップで資金を通常より最大限にする投資法
投資競馬運用バイブル
http://summit.xsrv.jp/mine/toushi_bible.php


競馬予想の概念を変える競馬指数で
競馬ド素人が使った初月に月42万のプラス収支
 『今なら1日最大18レース分』
    毎週無料で見れます。

http://summit.xsrv.jp/mine/yosou/miraito.php



2010年06月25日

降級馬の成績について その2

こんにちは てつです。

前回は3歳馬と降級馬の比較を見てきました。
今回は同じ4歳馬同士、すなわち下のクラスから上がってきた昇級馬と現級馬と降級馬を比較します。


なお、検証期間は下記の通り3年間です。
今年(2010年)のこの開催にあわせ
過去のデータもこの時期にしてあります。
今年も同じような傾向がみられると思います。
どうぞ参考になさってください。



【500万下】
4歳馬
前走どのクラスで出走したかで分類してます。
+----------+-------------------------+------+------+------+
|前走クラス| 着別度数        | 勝率 |連対率|複勝率|
+----------+-------------------------+------+------+------+
|同クラス | 90- 83- 98-1024/1295 | 6.9%| 13.4%| 20.9%|
|昇級馬  |  1-  0-  1- 25/ 27 | 3.7%| 3.7%| 7.4%|
|降級馬  | 65- 65- 46- 307/ 483 | 13.5%| 26.9%| 36.4%|
+----------+-------------------------+------+------+------+
| 新馬  |  0-  0-  0-  0/  0 |   |   |   |
| 未勝利  |  1-  0-  1- 25/ 27 | 3.7%| 3.7%| 7.4%|
| 500万下 | 90- 83- 98-1024/1295 | 6.9%| 13.4%| 20.9%|
|1000万下 | 65- 65- 45- 299/ 474 | 13.7%| 27.4%| 36.9%|
|1600万下 |  0-  0-  0-  0/  0 |   |   |   |
|OPEN特別 |  0-  0-  1-  4/  5 | 0.0%| 0.0%| 20.0%|
| G3  |  0-  0-  0-  1/  1 | 0.0%| 0.0%| 0.0%|
| G2  |  0-  0-  0-  2/  2 | 0.0%| 0.0%| 0.0%|
| G1  |  0-  0-  0-  1/  1 | 0.0%| 0.0%| 0.0%|
+----------+-------------------------+------+------+------+
+----------+------+------+
|前走クラス|単回値|複回値|
+----------+------+------+
|同クラス |  76|  76|
|昇級馬  |  55|  39|
|降級馬  |  86|  81|
+----------+------+------+
| 新馬  |   |   |
| 未勝利  |  55|  39|
| 500万下 |  76|  76|
|1000万下 |  87|  81|
|1600万下 |   |   |
|OPEN特別 |   0|  224|
| G3  |   0|   0|
| G2  |   0|   0|
| G1  |   0|   0|
+----------+------+------+

降級馬と、もともと同クラスにいた馬とを比べると倍スコアとまではいきませんが、降級馬の方が圧倒的に優勢です。


同クラスの中には前走も500万下を勝って昇格せずにそのまま500万下に出走している馬もいます。そこでそれらの馬と降級馬の成績を比べてみると下の表の結果になりました。
+----------+-------------------------+------+------+------+
|前走クラス| 着別度数        | 勝率 |連対率|複勝率|
+----------+-------------------------+------+------+------+
|前走1着馬| 22-  7- 13- 48/ 90 | 24.4%| 32.2%| 46.7%|
|降級馬  | 65- 65- 46- 307/ 483 | 13.5%| 26.9%| 36.4%|
+----------+-------------------------+------+------+------+
+----------+------+------+
|前走クラス|単回値|複回値|
+----------+------+------+
|前走1着馬|  91|  85|
|降級馬  |  86|  81|
+----------+------+------+

降級馬よりも全ての率で同クラス前走1着馬の方が良い結果を残せています。今走で降級馬と前走1着馬が出走してきたら前走1着馬を重視して馬券検討する必要があります。



ついでに3歳馬も見ておきましょう。
3歳馬
+----------+--------------------+------+------+------+
|前走クラス| 着別度数      | 勝率 |連対率|複勝率|
+----------+--------------------+------+------+------+
|同クラス | 64- 61- 64-582/771 | 8.3%| 16.2%| 24.5%|
|昇級馬  | 19- 21- 19-145/204 | 9.3%| 19.6%| 28.9%|
|降級馬  | 4- 4- 2- 21/ 31 | 12.9%| 25.8%| 32.3%|
+----------+--------------------+------+------+------+
| 新馬  | 0- 1- 0- 5/ 6 | 0.0%| 16.7%| 16.7%|
| 未勝利  | 19- 20- 19-140/198 | 9.6%| 19.7%| 29.3%|
| 500万下 | 64- 61- 64-582/771 | 8.3%| 16.2%| 24.5%|
|1000万下 | 0- 0- 0- 1/ 1 | 0.0%| 0.0%| 0.0%|
|1600万下 | 0- 0- 0- 0/ 0 |   |   |   |
|OPEN特別 | 1- 3- 1- 8/ 13 | 7.7%| 30.8%| 38.5%|
| G3  | 0- 1- 0- 5/ 6 | 0.0%| 16.7%| 16.7%|
| G2  | 2- 0- 1- 6/ 9 | 22.2%| 22.2%| 33.3%|
| G1  | 1- 0- 0- 1/ 2 | 50.0%| 50.0%| 50.0%|
+----------+--------------------+------+------+------+
+----------+------+------+
|前走クラス|単回値|複回値|
+----------+------+------+
|同クラス |  94|  88|
|昇級馬  |  61|  86|
|降級馬  |  80|  103|
+----------+------+------+
| 新馬  |   0|  51|
| 未勝利  |  63|  87|
| 500万下 |  94|  88|
|1000万下 |   0|   0|
|1600万下 |   |   |
|OPEN特別 |  24|  164|
| G3  |   0|  35|
| G2  |  201|  75|
| G1  |  190|  85|
+----------+------+------+

厳密には降級馬ではありませんが、前走重賞レース出走馬の方が率では現級馬より成績は良いです。単勝回収値は現級馬(=同クラス馬)の方が良いですね。



【1000万下】
4歳馬
+----------+--------------------+------+------+------+
|前走クラス| 着別度数      | 勝率 |連対率|複勝率|
+----------+--------------------+------+------+------+
|同クラス | 21- 16- 9- 60/106 | 19.8%| 34.9%| 43.4%|
|昇級馬  | 6- 9- 4- 24/ 43 | 14.0%| 34.9%| 44.2%|
|降級馬  | 29- 16- 14-101/160 | 18.1%| 28.1%| 36.9%|
+----------+--------------------+------+------+------+
| 新馬  | 0- 0- 0- 0/ 0 |   |   |   |
| 未勝利  | 1- 0- 0- 0/ 1 |100.0%|100.0%|100.0%|
| 500万下 | 5- 9- 4- 24/ 42 | 11.9%| 33.3%| 42.9%|
|1000万下 | 21- 16- 9- 60/106 | 19.8%| 34.9%| 43.4%|
|1600万下 | 25- 12- 11- 88/136 | 18.4%| 27.2%| 35.3%|
|OPEN特別 | 1- 1- 1- 9/ 12 | 8.3%| 16.7%| 25.0%|
| G3  | 2- 1- 2- 1/ 6 | 33.3%| 50.0%| 83.3%|
| G2  | 1- 1- 0- 3/ 5 | 20.0%| 40.0%| 40.0%|
| G1  | 0- 1- 0- 0/ 1 | 0.0%|100.0%|100.0%|
+----------+--------------------+------+------+------+
+----------+------+------+
|前走クラス|単回値|複回値|
+----------+------+------+
|同クラス |  94|  77|
|昇級馬  |  103|  109|
|降級馬  |  83|  76|
+----------+------+------+
| 新馬  |   |   |
| 未勝利  | 1510|  480|
| 500万下 |  69|  100|
|1000万下 |  94|  77|
|1600万下 |  90|  76|
|OPEN特別 |  15|  41|
| G3  |  105|  130|
| G2  |  42|  60|
| G1  |   0|  200|
+----------+------+------+

1000万下クラスになると降級馬と同級馬の優劣がほぼなくなり、同級馬の方が少し成績が良くなります。


そして、500万下クラスと同じように同クラスでも前走も同じく1000万下クラスで1着になった馬と降級馬を比べてみると
+----------+---------------------+------+------+------+
|前走クラス| 着別度数      | 勝率 |連対率|複勝率|
+----------+---------------------+------+------+------+
|前走1着馬| 14- 9- 6- 19/ 48 | 29.2%| 47.9%| 60.4%|
|降級馬  | 29- 16- 14-101/160 | 18.1%| 28.1%| 36.9%|
+----------+---------------------+------+------+------+
+----------+------+------+
|前走クラス|単回値|複回値|
+----------+------+------+
|前走1着馬|  129|  108|
|降級馬  |  83|  76|
+----------+------+------+
上の表のようになります。
500万下クラスと同じくここでも前走1着馬が圧倒的に優勢です。
それに回収値は100%以上です。


3歳馬
+----------+--------------------+------+------+------+
|前走クラス| 着別度数      | 勝率 |連対率|複勝率|
+----------+--------------------+------+------+------+
|同クラス | 4- 5- 5- 36/ 50 | 8.0%| 18.0%| 28.0%|
|昇級馬  | 9- 5- 2- 30/ 46 | 19.6%| 30.4%| 34.8%|
|降級馬  | 6- 4- 2- 26/ 38 | 15.8%| 26.3%| 31.6%|
+----------+--------------------+------+------+------+
| 新馬  | 0- 0- 0- 0/ 0 |   |   |   |
| 未勝利  | 1- 0- 0- 0/ 1 |100.0%|100.0%|100.0%|
| 500万下 | 8- 5- 2- 30/ 45 | 17.8%| 28.9%| 33.3%|
|1000万下 | 4- 5- 5- 36/ 50 | 8.0%| 18.0%| 28.0%|
|1600万下 | 0- 0- 0- 0/ 0 |   |   |   |
|OPEN特別 | 4- 1- 2- 13/ 20 | 20.0%| 25.0%| 35.0%|
| G3  | 1- 1- 0- 7/ 9 | 11.1%| 22.2%| 22.2%|
| G2  | 1- 2- 0- 5/ 8 | 12.5%| 37.5%| 37.5%|
| G1  | 0- 0- 0- 1/ 1 | 0.0%| 0.0%| 0.0%|
+----------+--------------------+------+------+------+
+----------+--------------------+------+------+
|前走クラス| 着別度数      |単回値|複回値|
+----------+--------------------+------+------+
|同クラス | 4- 5- 5- 36/ 50 |  37|  92|
|昇級馬  | 9- 5- 2- 30/ 46 |  99|  72|
|降級馬  | 6- 4- 2- 26/ 38 |  69|  79|
+----------+--------------------+------+------+

3歳馬は500万下クラスから上がってきた馬が優秀です。
同クラス馬は逆に揮(ふる)いません。
降級馬(=格上挑戦)は前走重賞挑戦馬よりオープン特別出走馬の方が良いです。


【1600万下】
4歳馬
+----------+---------------+------+------+------+
|前走クラス| 着別度数   | 勝率 |連対率|複勝率|
+----------+---------------+------+------+------+
|同クラス | 0- 3- 0- 5/ 8 | 0.0%| 37.5%| 37.5%|
|昇級戦  | 1- 0- 0- 3/ 4 | 25.0%| 25.0%| 25.0%|
|降級戦  | 6- 2- 0-20/28 | 21.4%| 28.6%| 28.6%|
+----------+---------------+------+------+------+
|1000万下 | 1- 0- 0- 3/ 4 | 25.0%| 25.0%| 25.0%|
|1600万下 | 0- 3- 0- 5/ 8 | 0.0%| 37.5%| 37.5%|
|OPEN特別 | 4- 1- 0- 9/14 | 28.6%| 35.7%| 35.7%|
| G3  | 0- 0- 0- 5/ 5 | 0.0%| 0.0%| 0.0%|
| G2  | 2- 1- 0- 3/ 6 | 33.3%| 50.0%| 50.0%|
| G1  | 0- 0- 0- 3/ 3 | 0.0%| 0.0%| 0.0%|
+----------+---------------+------+------+------+
+----------+------+------+
|前走クラス|単回値|複回値|
+----------+------+------+
|同クラス |   0|  65|
|昇級戦  |  137|  42|
|降級戦  |  167|  60|
+----------+------+------+
|1000万下 |  137|  42|
|1600万下 |   0|  65|
|OPEN特別 |  226|  77|
| G3  |   0|   0|
| G2  |  255|  101|
+----------+------+------+

データ数が少なく過信はできませんが、単勝回収値は優秀ですね。

3歳馬
さらにデータ数が少ないので省略させていただきます。



長くなりました、降級馬(4歳馬)に限ってまとめておきます。

【まとめ】

成績順に並べると

500万下
前走1着馬 > 降級馬 > 同級馬 > 昇級馬

1000万下
前走1着馬 > 降級馬 ≒ 同級馬 > 昇級馬
回収値は前走1着馬と昇級馬は100%を超える。

1600万下
データ数が少ないので曖昧のままにしておきます。(笑)


検証期間 

2009年
 1回札幌 6月20日〜7月26日
 2回福島 6月20日〜7月12日
 3回阪神 同上

2008年
 1回函館 6月21日〜7月13日
 2回福島 同上
 3回阪神 同上

2007年
 1回函館 6月16日〜7月8日
 2回福島 同上
 3回阪神 同上

―――――――――――――――――――――――――――――――

降級馬についてのの関連記事です。
こちらも参考にしてほしいと思います。

―――――――――――――――――――――――――――――――

ランキングに参加してます。
応援していただければうれしいです!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。<(_ _)>


▼「お気に入り」に入れておくと、有益なデータがいつでも好きな時にご覧になれますよ(^O^)▼



image2.gif
(↑クリックしますと、お問い合わせフォームに飛びます。)
posted at 20:00
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:馬券術のヒント
エントリー:降級馬の成績について その2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
競馬より勝ちやすいオンラインカジノにチャレンジ!

 オンラインカジノで遊んでいる人が増えています。
 先日は約1億3000万円獲得した日本人がニュースに取り上げられていたぐらいですからオンラインカジノは認知され、カジノ人口も増えてきたようですね。

 オンラインカジノが支持される理由としては次のことが挙げられます。
 1.ネットさえ繋がっていればいつでもどこでも遊べるから
 2.ゲームの種類が豊富だから
 3.実際にお金が稼げるから
 4.他のギャンブルに比べて簡単に勝つことができるから
   払戻率が他のギャンブルに比べて格段に高いから

詳しくお知りになりたい方は
オンラインカジノコミュニティサイト オンカジへ←クリック