第30回フェブラリーステークス(G1)2013 勝ち馬傾向

「第30回フェブラリーステークス(G1)2013 勝ち馬傾向」の有益情報をお届け!

競馬データによる必勝法

競馬データ 人気 投資競馬 オッズ

最近記事

抽出馬と相性の良い馬券術
あなたが的中率33%、平均配当150円のデータをお持ちなら即この馬券術を活用できます。
持っていなくても読めば探し出すことができるでしょう。
しかも、実際に月額約5000円の会員制サービスに2ヶ月分無料で参加する特典が付いているので、
ある意味ではリスクなく購入できます。

最強の転がし馬券術
競馬投資家養成講座
http://summit.xsrv.jp/mine/k_toushika.php


7つのステップで資金を通常より最大限にする投資法
投資競馬運用バイブル
http://summit.xsrv.jp/mine/toushi_bible.php


競馬予想の概念を変える競馬指数で
競馬ド素人が使った初月に月42万のプラス収支
 『今なら1日最大18レース分』
    毎週無料で見れます。

http://summit.xsrv.jp/mine/yosou/miraito.php



2013年02月13日

第30回フェブラリーステークス(G1)2013 勝ち馬傾向

2013年 第30回 フェブラリーステークス (G1) 勝ち馬傾向



こんにちは てつです。

フェブラリーステークスの勝ち馬がどういう傾向にあったのか、調べてみました。

2003年の中山開催を含む過去10年のデータから。



【年齢】 勝数 出走頭数  勝率   連対率 3着内率
4歳   4回  40   10.0%  20.0%  22.5%
5歳   4回  26   15.4%  23.1%  30.8%
6歳   2回  47    4.3%   6.4%  17.0%
7歳以上 0回  45    0.0%   6.7%  11.1%

活躍馬は、4歳5歳馬。


【人気】 勝数  勝率   連対率 3着内率
1番人気 7回  70.0%  70.0%  80.0%
2番人気 0回   0.0%  20.0%  40.0%
3番人気 1回  10.0%  50.0%  60.0%
4番人気 0回   0.0%  10.0%  30.0%
5番人気 0回   0.0%  20.0%  20.0%
6番人気 1回  10.0%  10.0%  20.0%
7番人気 1回  10.0%  20.0%  20.0%
以下の人気からは勝ち馬は出ていません。

1番人気が7勝と圧倒的に優勢。
3着内率を見ても80%と信頼度抜群です。


【枠番】 勝数   着  人気  勝率  連対率 3着内率
1枠   0回   9.1  10.1  0.0%   5.3%  15.8%
2枠   1回   8.4   8.3  5.0%  15.0%  20.0%
3枠   0回   9.4   9.7  0.0%   0.0%  10.0%
4枠   0回   7.4   7.0  0.0%  10.0%  10.0%
5枠   2回   8.2   7.3 10.5%  21.1%  26.3%
6枠   2回   8.0   8.9 10.5%  15.0%  20.0%
7枠   1回  10.3   9.0  5.0%  15.0%  15.0%
8枠   4回   6.7   7.1 20.0%  20.0%  35.0%
2003年中山開催を除く、過去10年間の集計データ。
参考に同じ枠に人気馬が集まれば当然勝数や率は上がるので、枠の平均人気を載せています。

5枠から外枠が有利だということが顕著に現れています。


【脚質】 勝数 出走頭数 勝率  連対率 3着内率
逃げ   2回  10  20.0%  20.0%  20.0%
先行   3回  38  7.9%  18.4%  31.6%
中団   4回  61  6.6%  11.5%  19.7%
後方   1回  48  2.1%  8.3%   8.3%
2003年中山開催を除く、過去10年間の集計データ。

勝ち馬は、差し馬が多いですが、3着内率を見る限り全体的には逃げ先行馬が有利です。


【前走着順】 勝数 出走頭数  勝率   連対率 3着内率
前走1着   5回  35  14.3%  25.7%  40.0%
前走2着   2回  26   7.7%  15.4%  19.2%
前走3着   2回  14  14.3%  21.4%  28.6%
前走4着   0回  15   0.0%   6.7%   6.7%
前走5着   0回  12   0.0%   8.3%  16.7%
前走6〜9着 0回  32   0.0%   3.1%   3.1%
前走10着〜 0回  22   0.0%   0.0%   9.1%
勝ち馬が1頭足りませんが、その足りない馬はヴァーミリアンです。
この馬、前走川崎記念で取消となっています。

勝ち馬は、前走3着以内から。
率を見ると馬券的にもこの3着以内馬から出る傾向にあります。


【前走人気】  勝数 出走頭数  勝率   連対率 3着内率
前走1人気   6回  36  16.7%  30.6%  36.1%
前走2人気   1回  28   3.6%   3.6%  10.7%
前走3人気   1回  23   4.3%  17.4%  21.7%
前走4人気   0回  14   0.0%  14.3%  21.4%
前走5人気   1回  11   9.1%   9.1%  18.2%
前走6~9人気   0回  25   0.0%   0.0%   8.0%
前走10人気以下 0回  17   0.0%   0.0%   5.9%

前走1番人気が優勢です。
馬券検討では6番人気以下の連対率は0%ですから2連系の馬券は前走5番人気以内から選ぶといいでしょう。


【前走レース】  勝数 出走馬数  勝率  連対率 3着内率
JCD      4回   8  50.0% 50.0%  50.0%
川崎記念     2回  20  10.0% 30.0%  35.0%
根岸S      2回  52   3.8%  5.8%  11.5%
東京大賞典    1回  15   6.7% 26.7%  53.3%
平安S      1回  27   3.7%  7.4%  11.1%

JCDから直行してくる馬は、勝つか4着以下に敗れるかのどちらかですね。




◆勝ち馬(10頭)の各平均値◆
2002年から2012年のデータ集計です。
2003年の中山開催を除く。

 平均年齢      4.9歳
 平均人気      2.3人気
 平均馬体重    495.6kg

 平均タイム    95.3秒
 平均上がり    35.8秒

 平均単勝配当   679.0円 (10件)
 平均複勝配当   236.0円 (10件)

 最短タイム  1.34.6  09/02/22 サクセスブロッケン
 最長タイム  1.36.8  04/02/22 アドマイヤドン  
 最速上がり   35.0  07/02/18 サンライズバッカス
 最低上がり   36.9  05/02/20 メイショウボーラー

 最高単勝配当  2430円 12/02/19 テスタマッタ   
 最低単勝配当   130円 04/02/22 アドマイヤドン  
 最高複勝配当   760円 12/02/19 テスタマッタ   
 最低複勝配当   110円 10/02/21 エスポワールシチー

 最高馬体重    522kg 09/02/22 サクセスブロッケン
 最低馬体重    452kg 02/02/17 アグネスデジタル 


にほんブログ村 トラコミュ 第30回 フェブラリーステークス(GI)へ 第30回 フェブラリーステークス(GI)
にほんブログ村 トラコミュ フェブラリーS(2013)へ フェブラリーS(2013)

にほんブログ村 トラコミュ 第47回 小倉大賞典(GIII)へ 第47回 小倉大賞典(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 小倉大賞典(2013)へ 小倉大賞典(2013)

にほんブログ村 トラコミュ 第63回 ダイヤモンドステークス(GIII)へ 第63回 ダイヤモンドステークス(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ ダイヤモンドS(2013)へ ダイヤモンドS(2013)



―――――――――――――――――――――――――――――――

フェブラリーステークスの関連記事は、こちらからご覧いただけます。
いろいろな角度から勝ち馬の傾向を調べていますから、きっとあなたの予想に役立つと思いますよ。(^.^)

―――――――――――――――――――――――――――――――


ランキングに参加してます。
応援していただければうれしいです!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。<(_ _)>


▼「お気に入り」あるいは「ブックマーク」に入れておくと、有益なデータがいつでも好きな時にご覧になれますよ(^O^)▼
   



image2.gif
(↑クリックしますと、お問い合わせフォームに飛びます。)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【フェブラリーS】 2013 カレンブラックヒル 分析
Excerpt: 第30回 【フェブラリーS】 2013 カレンブラックヒルの分析をします。 ここは初ダート、しかも休み明けとあまりプラス材料は多くないこの馬。 しかし、昨年の成績は堂々たるもので、古馬と混じっ..
Weblog: 穴馬! データ情報ブログ
Tracked: 2013-02-13 21:54

フェブラリーステークス 2013 データ 高確率で3着内データ&消去法
Excerpt: [AD]フェブラリーSも特別レースも完全無料で買い目公開!! フェブラリーステークス 2013 データ 2013年2月17日1回東京8日目 第30回フェブラリーステークス(G1)東京ダ1600m ..
Weblog: 激走!データ競馬ブログ
Tracked: 2013-02-14 07:37

フェブラリーS データ消去法から残る3頭
Excerpt: [AD] 回収率300%達成!完全無料で全ての予想を手に入れることが出来ます。[フェブラリーステークスデータまとめ]○1番人気(7-0-1-2)△10番人気以下(0-0-1-67)×単勝50倍以上(..
Weblog: 高確!データ競馬
Tracked: 2013-02-14 15:52

フェブラリーS成績加点データ
Excerpt: データは04年以降です。にほんブログ村
Weblog: 競馬廃人の遺書
Tracked: 2013-02-15 08:58
競馬より勝ちやすいオンラインカジノにチャレンジ!

 オンラインカジノで遊んでいる人が増えています。
 先日は約1億3000万円獲得した日本人がニュースに取り上げられていたぐらいですからオンラインカジノは認知され、カジノ人口も増えてきたようですね。

 オンラインカジノが支持される理由としては次のことが挙げられます。
 1.ネットさえ繋がっていればいつでもどこでも遊べるから
 2.ゲームの種類が豊富だから
 3.実際にお金が稼げるから
 4.他のギャンブルに比べて簡単に勝つことができるから
   払戻率が他のギャンブルに比べて格段に高いから

詳しくお知りになりたい方は
オンラインカジノコミュニティサイト オンカジへ←クリック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。